読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェフであり続ける、、ということ

元ナースがシドニーでシェフの勉強中。きっかけはいつもテキトー、でも中途半端は大キライ。どうせやるなら・・!

世界のレストラン

ちょー久々にUP DATE--!!!

前回より、環境と言うか状況が激変!

勉強になりますわぁ。。。

再度ここで「覚書」としてUPしていこうかと思う。

 

昨夜、オーナーが店で何やら工事を始め、、、

ウィーン、、ウィ~~ン!!

 

出来たのがナント!!!

ダーツ!?

そしてお構いなしに掃除で忙しいうちらを嬉しそう!に呼びに来る。

あぁ、見て欲しいのねぇ~、、苦笑

うちら忙しいんだけどな・・・

 

と、まぁこんなオーナーの店で勉強させて頂いてますわ。

新しい遊びを覚えると皆に教えたくて、見せたくて仕方ない。

とにかく楽しいこと大好き!!なオーナー。

 

ところで世界にはいろいろな店があるけど、

その中の一つの

とんでもない発想をするレストラン。。

シカゴのALINEA

f:id:natsu-yasumi:20161010171639j:plain

アメリカのセレブ向けの雑誌で

世界のレストラン番付ベスト20の第一位!

そこの米国人オーナーシェフグラント・アケッツ(Grant Achatz)

f:id:natsu-yasumi:20161010171659j:plain

”ある素材に何らかの力を加えて別の分子状態に変化させること=料理。という発想で、既成概念にとらわれない料理法を20年ほど前から追求してる”

出典:r25.yahoo.co.jp

 

分かるような分からないような、、

何で私がこの店に注目したかと言うと、

分子料理がどうたらとかではなく

デザートがすげー!!

 


Chef Achatz serves dessert at Alinea

コース料理の最後にテーブルクロスがひかれ、

シェフ自らが、カスタマーの前でデザートのデコレーションをやる。

他の料理もそうだけど、

彼の料理は5感を刺激される!

 

 

このレストランは2005年にオープンしたものの、

2年後にはこのシェフが口腔扁平上皮癌のステージ4を患い

治療に専念するために店を閉めた。

そのわずか半年後、

奇跡的に完治!

そして現在世界中から注目を浴びています。

f:id:natsu-yasumi:20161010171722j:plain

アメリカタイム誌の”世界で最も影響力のある100人”の中で、

たった一人だけシェフとして選ばれてもいます。

 

 

やっぱ発想力は欠かせないですわ